【神奈川】店⻑候補<残業は1⽇15分以内/個⼈ノルマなし>

募集要項

求人ID145
案件名【神奈川】店⻑候補<残業は1⽇15分以内/評価制度・研修体制充実>
会社名株式会社ワットマン
勤務地横浜鶴ヶ峰店 他神奈川県内の各店舗
給与年収300万円~450万円
雇用形態正社員(試用期間3ヵ月)
仕事内容及びアピールポイント

■業務内容:将来の店長候補として、リサイクルショップ事業の「ワットマンテック」「ワットマンスタイル」「ワットマンホビー」「ブックオフ」「カウマン」の各店舗にて、中古品の買い取りから販売まで店舗運営に関わる全業務を担当します。

<おすすめポイント>
★残業はシフト終了後15分以内と徹底しており、残業はほぼ発生しません。
★神奈川県内で展開しているため、転居を伴う転勤も発生しません。
★研修体制は充実。独自のカリキュラムを用意しています。
★個人ノルマはありません。ただし頑張った分だけ報奨金あり。

■業務詳細:買取査定、生産、クリーニング、品出し、販売といった基本業務を行いながら、数値の管理、スタッフマネジメント、などへと業務範囲を広げていって頂きます。

■店舗展開:神奈川県を地盤に、「ワットマンテック」「ワットマンスタイル」「ワットマンホビー」「ブックオフ(FC店舗)」「カウマン」を50店舗展開。今後は神奈川県を中心に、年2~3店舗程度を新規出店をしていく予定です。1店舗あたり、社員1~3名、パート・アルバイト10~30名程度で構成されています。

■キャリアパス:入社後は、「ワットマンテック」「ワットマンスタイル」「ワットマンホビー」「ブックオフ(FC店舗)」「カウマン」いずれかの店舗へ配属となります。実際の業務を通じて、買取から販売まで、店舗運営にかかわる全業務を習得して頂きます。その後店長として1店舗をお任せし、将来的には幹部候補としてエリアマネージャーのポジションを目指して下さい。

■特徴・魅力:“自分で商品を仕入れ、値段を付けて販売する”のがリユース業。店舗に並ぶのはお客様から売っていただいたモノです。どのような商品と出会えるかは、毎日開店してからのお楽しみです。お持ち頂いた商品の状態を確認し、買取査定を行います。買い取った商品はキレイにし、プライスカードをつけて売り場に展示します。買取から値付け、売り場作り、販売まで、小売業の全過程をスタッフ一人一人が担うというやりがいのある仕事です。

求める人物

■必須経験
・リユース経験者(買取業務のわかる方)

また、下記いずれかの経験がある方
・販売・サービス職種でのマネジメント経験 (店長など)
・営業経験

勤務時間9:45~21:00(所定労働時間:8時間0分)休憩時間:105分 時間外労働:有 閉店後15分以内に退社を徹底。シフト制勤務。店舗によって閉店時 間が異なる為就業時間帯も異なります。
交通アクセス
待遇・福利厚生

通勤手当(全額支給)、各種社会保険完備
■給与改定:年1回
■賞与:年2回
※業界トップクラスの賞与
多い方だと基本給の5~6か月分
■家族⼿当について
配偶者:24,300円
⼦ども:12,900円(2⼈⽬は6,400円/2⼈⽬まで⽀給)

■その他福利厚⽣
従業員持株会、従業員親睦会、レジャー施設割引券(加⼊している健保組合より発⾏)
報奨⾦制度あり(店舗⽬標の達成に応じて毎⽉⽀給)
退職金制度あり(勤続2年1ヶ⽉以上より⽀給、定年60差歳)

休日休暇

年間休日:105日、年間有給休暇:10日~20日

■休⽇
シフト制(8⽇〜9⽇/⽉)
■休暇
有給休暇(初年度10⽇、半年経過後付与)、慶弔休暇

会社情報

会社名株式会社ワットマン
設立1978年9⽉
資本金500百万円
事業内容

神奈川県内で、「ワットマンテック」「ワットマンスタイル」「ワットマンホビー」「ブックオフ(FC運営)」「カウマン」をチェーン展開。現在、国内外含め
55店舗を展開中。

■取扱い製品(店舗別):
・ワットマンテック:家電、PC、オーディオ、AV機器、楽器、カメラ、携帯電話など
・ワットマンスタイル:⾐料品、ブランド品、貴⾦属、バック、インテリア、スポーツ⽤品、ホビー、⽣活雑貨等
・ワットマンホビー:フィギュア、プラモデルなど
・ブックオフ:本、CD、DVD、ゲームソフトなど
・カウマン:オーディオ、ロードバイク

■特徴:
(1)神奈川県を中⼼に店舗展開:同社は設⽴以来神奈川県を地盤として事業を展開してきました。今後も、神奈川県を中⼼とした店舗経営、進出を⾏っていきます。※
リユース業の商圏⼈⼝は約10万⼈と⾔われています。神奈川県の⼈⼝は889万⼈、横浜市に限っても362万⼈であり、まだまだ出店の余地があります。
(2)不況期でも堅調な成⻑を実現:近年の環境意識の⾼まりや、リユース意識の浸透によりリユース・リサイクル事業は年々成⻑してきています。2013年はリユース事業への業態転換後初の新規出店が続き、設備投資の影響で増収減益となりました。しかし、⼈材マネジメントの整備などにより、18年3⽉期には増収増益に転じました。現在、年商50億円を⽬指して海外出店もあわせて新規出店を強化しています。

会社の特徴

創業して40年。JASDAQ上場。循環型社会への変化をとらえ、25年間の家電小売業に終止符を打ち、リユース業へと完全に業態転換。その後現社長(川畑氏)の徹底した改革の元、2018年に業績再建をはかり、3年連続増収増益に転じています。

国内は数年かけて今後70店舗まで拡大予定。

人材マネジメント、評価制度、研修体制が整い、生産性高く離職率も低いため、働きやすい環境でありながら、海外事業やスピンオフ事業など事業拡大のため積極投資を行っているフェーズで勢いのある企業です。

求人への応募はこちら

送信が完了しました。 必要事項のご入力をいただきまして、ありがとうございました。 受付確認メールをお送りしておりますので、ご確認をいただければ幸いです。

{{data.title}}
{{data.subtitle}}
{{row.label1}} *
       
{{ row.answer }}

キャリアのご相談は私たちにお任せください

キャリア相談をする(無料)