【1月無料セミナー】入社3年目。「このままでいいのかな」と思ったら、リユース業界をのぞいてみよう

あなたは今どのような業界で働いていますか?
仕事に慣れてきて、客観的に自分の仕事を見つめたときにふと「このままでいいのかな」と感じるときがあると思います。

就活時に本当に全ての業界のことを知り尽くして社会に出れた人が何人いるでしょうか。
「もっと有望な業界や自分にあった仕事があったのではないか・・・」
そんな自分のキャリアを見つめ直すのが、仕事に慣れてきた3年目の時期に訪れます。

今回は、早期離職で営業から人事へのキャリアチェンジをし、
業界特化型の転職エージェントを設立したキャリアアドバイザーが、
「20代のキャリアの考え方」と「リユース業界の将来性や必要なスキル」について情報を提供します。

就活で”リユース業界”ということばを耳にしたことがなければ、
この機会になぜ今この業界が有望な市場なのかを知っておくと、キャリアの選択肢の一つになるかもしれません。

「このままでいいのかな、と思ったらなぜリユース業界なのか」について客観的事実を元にお伝えしていきます。

【このような方におススメです】
✔仕事に慣れてきたが、このままでいいのかなと漠然と不安に思っている。
✔不安定な将来に備えて、しっかりスキルや資格を身に着けることができる業界で働きたい。
✔今働いている業界・会社の将来性・成長性が心配だ。長く安心して働ける企業がどこか知りたい。

【このセミナーで得られるポイント】
*自分でもできるキャリアプランニングの手法を体得し、今後の自分の方向性を定める。
*徹底検証されたリユース業界の将来性を客観的に事実認識する。
*業界で活躍していくための具体的なスキルや企業からのニーズについて生の情報を知る。

【セミナー概要】
日程:1月14日(土)10:00~11:00 (受付:開始5分前)
アクセス:Zoom
費用:無料

シェアリングエコノミー、サブスクリプションなどの時代の潮流の一つであると同時に、シニア世代の方たちが保有する膨大な資産、市場に出てきます。そのため、これから20年間はリユース業界は有望な成長業界であり続けると考えます。

ただし、参入する企業が後を絶たないこと、IT化が進展すること等から、企業間の競争は激化の一途を辿るでしょう。そのなかで勝ち組・負け組を決めるポイントを的確に解説。企業選びの正しいソリューションを提供します。

また、人生100年時代において長い職業人生の中で、主体的にキャリアプランニングしていけるように、実践的なセルフプランニングのワークを紹介します。

【セミナー受講者の声】
■なんとなく将来に不安があったが、これからの自分のキャリアの選択肢が明確になりました。
■全くの異業種からの転職に不安がありましたが、やるべき準備や今後の努力の方向性がわかりました。チャレンジしてみようと思いました。
■業界内で働き続けていいのか不安でしたが、自分の立ち位置を見直すことができ、前向きに仕事に取り組めそうです。

≪講師プロフィール≫
株式会社AMBヒトラボ 代表取締役 山口桃子
新卒で大手メーカー営業職を経験後、ジュエリー・時計・ブランド品のリユース・リフォーム事業を運営するベンチャー企業の元人事責任者として採用から教育、評価まで一貫して約6年携わる。店舗での実務やマネジメント経験も活かして、独自の評価システム(育成スキルマップ)を構築してきた。現在、リユース業界特化型の転職エージェントを設立。プライベートは2児の母。

 

ご興味のある方は、以下フォームからお申込みくださいませ!
申込フォーム

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

キャリアのご相談は私たちにお任せください

キャリア相談をする(無料)
キャリア相談はこちら
キャリア相談はこちら