企業インタビュー/女性店長の推し電動工具ベスト3!/プロが通うアクトツール八潮店/リユース・中古工具の魅力とは【アクト】Part1

企業インタビューシリーズ/リユース・買取業界専門の転職サービスを行うRe:転職が普段聞くことができない、経営層や人事責任者の方にインタビューを行い、事業の特徴や求める人材について本音でお話を伺います。

第7回は、株式会社アクト アクトツール八潮店 店長の八木様にお話を伺いました。

※以下の内容はインタビュー動画Part1の内容になっています。


Re:転職 山口 :

今日は、プロ用の中古電動工具の専門店「アクトツール八潮店」にお伺いしております。
電動工具を中心に買取・販売するリーショップを関東中心に18店舗展開しています。取扱高、店舗数は ともに国内トップレベルで創業45年の会社です。安定性はありますが、店舗数や取引先も順調に拡大している注目の会社です。今日はよろしくお願いいたします。

アクトツール八潮店 八木さん:

こんにちは。いらっしゃいませ。今日はよろしくお願いします。

Re:転職 山口 :

こういう電動工具がたくさん並んでいるようなお店に来るのが初めてなので、今日は楽しみにしてきました!

アクトツール八潮店 八木さん:

そうですよね、私も入社するまでこういうところには来たことがなかったんです。今日はぜひゆっくり見ていってください。

当店は、中古工具をメインで扱ってはいるんですけれども、お客様の需要で 「未使用の工具」っていうのがあったりするので、そういう物も並んでいます。

こちらに並んでいる新品の物も、全部未使用の買い取り品なので、メーカーで買うよりもお安く販売できてる商品が多数あります。お客様の中には、新しい商品が出ると、うちで新品を買われて、今まで使ってたものをお売りいただくお客様も結構いらっしゃいます。

最近は、一般のお客様も増えてきまして、DIYをされたりとか。あとは学生さんのお客様もたまに来られたりしますよ。そういった方は、ドライバーなどの手工具類を買われることが比較的多いですね。

Re:転職 山口 :

他にはどんなお客様が多いんですか?

アクトツール八潮店 八木さん:

うちで多いのは、建築系のお仕事される方や内装業者、解体業者の方も比較的多いですね。そういった方向けの工具は、結構(買取で)入ってきやすいですし、逆によく売れるので商品の入れ替えが結構あります。

Re:転職 山口 :

店舗ごとに特徴が違うんですか?

アクトツール八潮店 八木さん:

そうですね、他の店舗だと農機具系が強いお店もあったりします。

そういう場所は周りに畑が多かったりとか、地域柄で来るお客様も結構変わりますね。

Re:転職 山口 :

そうなんですね。

建築系の方が比較的集まりやすいお店なんですね。

アクトツール八潮店 八木さん:

「新しいものを試したい!」というお客様も結構いらっしゃるので、新品を買われて、1個前の型を買取に出すっていうサイクルができている方もいらっしゃいます。あとは、中古品が出回ったタイミングで買い替えるみたいな方もいらっしゃいますね。用途やご希望に合わせて、いい感じに使って欲しいと思っています。

Re:転職 山口 :

八木さんのおすすめ電動工具とかあれば教えてください。

アクトツール八潮店 八木さん:

おすすめの電動工具ですか?
そうですね、

好きな工具第3位!はこちらですね。

・リバータイヤ

コレはなかなかコアな商品ではあると思うんですが、ワイヤーとワイヤーを結束するだけの工具になります。住宅の基礎などを作るときによく使用されますね。

用途としては、ただ鉄筋と鉄筋を結束するだけ なんですが、動作の様子がかっこいいんですよね。シュルシュルシュルと鉄筋が巻かれるのが見ていても面白いんですよ。

続いて、好きな工具第2位

・釘打ち機

個人的には釘打ち機がすごく好きですね。打ち込む音に結構迫力があって銃を売っているような威力なんです。見た目もゴツいのが工具っぽくて好きです。カセット部分にロールタイプの釘をガシッと装填して、ピストンから釘が打ち込まれます。見た目的にも本当にかっこいいんですよ!ちょっと重たいんですけどね。

Re:転職 山口 :

ちょっと持ってみてもいいですか?

うわ!これは重たいですね!ダンベルくらいの重さがありますね。

アクトツール八潮店 八木さん:

そうなんです。工具は新しいモデルが出るたびに軽量化されるんですけど、それでもこの位の重さにはなりますね。職人さんはいつもコレを持って作業されているんだと思うと感心します。

最後に、好きな工具第1位です。

・インパクトドライバー

やっぱり工具屋といえば、インパクトドライバーだと思います。私自身も入社してから初めて使ったんですけど、本当に便利だと思います!手で締めるドライバーを普段使っていたので、その速さたるや!職人さんは一人一台持っていると言っても過言ではないですね。

Re:転職 山口 :

ありがとうございます!実際に工具を買取する際のポイントとかありますか?例えば、先ほどのリバータイヤの例だとどうですか?

アクトツール八潮店 八木さん:

そうですね、

ポイント1:電源がきちんと入るか?

基本的にはまず、バッテリーをセットした時にきちんと電源が入るかを確認します。

ポイント2:ワイヤーが詰まったりしないか?

この工具はワイヤーを使う工具なので、ワイヤーが詰まったりしないかを確認します。

ポイント3:ワイヤーをきちんと巻ききることができるか?

ワイヤーを巻く動作がある工具なので、緩んだりせずにキチンとワイヤーを巻ききることができるかを確認します。

ポイント4:最後にワイヤーがきちんと切断されるか

最後にワイヤーを巻き切った後に、ワイヤーを切断するところまで行うことができるかを確認します。

電動工具の買取は一つ一つの製品に対して、確認する箇所が多いので、それを比較的短い時間で終わらせて、買取金額を提示するというのが私たちのお仕事の一つです。

Re:転職 山口 :

一つ一つ動作チェックをするんですね。

アクトツール八潮店 八木さん:

そうですね。実際に現場で作業している量の動作確認は行えないですが何発か打たせてもらって、動作に問題がないか確認をさせてもらっています。

Re:転職 山口 :

すごいですね、奥深い世界ですね。次に八木さんにお仕事についてインタビューをしていきたいと思います。八木さんは中途で株式会社アクトには入社されたんですよね?

アクトツール八潮店 八木さん:

はい、そうです。20歳の時に中途でここに 入りました。入社してから3月で丸6年になりました。今は7年目です。

Re:転職 山口 :

店長になれたのはいつですか?

アクトツール八潮店 八木さん:

副店長時代も含めると2年前とかそんな感じです。

Re:転職 山口 :

どうしてこの仕事を選ばれたのですか?

アクトツール八潮店 八木さん:

私は、元々アルバイトでホームセンターで働いていた経験があって、結構そこで職人さんとの関わり方みたいなのは分かっていました。こういう客層の方が来られるんだなみたいなイメージもついてましたし。そこで接客っていうのも合わさって、働いてるイメージが付きやすかったというのと、ここだったら 自分で力つけて頑張っていけるんじゃないかな、と思ったのが入社の決め手です。

Re:転職 山口 :

お仕事の1日の流れを教えてください。

アクトツール八潮店 八木さん:

朝はオープンしたら、

・買取
・接客
・クリーニング・メンテナンス
・品出し
・仕入れ商品の発注

などの業務が通常行っている業務になります。

あとは、私は管理職なので予算管理やスタッフとの面談などがその中に入ってくる感じですね。

Re:転職 山口 :

買い取りの時も販売の時も結構接客があるんですね?

アクトツール八潮店 八木さん:

はい、そうですね。
特に八潮店は接客を大切にしてるお店ですし、工具については知らない事やわからない事があるお客様が結構多くいらっしゃいますので、ご質問をされることも多いですね。そういったお客様に対して、必要なものをご紹介したり、ご相談に乗らせていただくのが主な接客スタイルですね。

Re:転職 山口 :

なるほど、大体1日何人くらい接客されるんですか?

アクトツール八潮店 八木さん:

販売のお客様の人数で言うと50人から、多い時だと100人くらいにはなると思います。特に週末は、お仕事がお休みの方が来店されたり、あと日曜日とかだと、次の日は仕事という方が多いので、仕事で使う材料や、必要なもの買いに来られるって方が多いかなと思います。

Re:転職 山口 :

先ほど色々と見せていただいたように、工具は種類もかなりありますし、専門知識や商品知識を身につけるという点では大変だったのではないですか?

アクトツール八潮店 八木さん:

そうですね、正直めちゃめちゃ大変ですし、やっぱり今でもわからない事はたくさんあります。

非常に奥の深い世界ではあるので、本当に日々勉強って感じではあるんですけれども、やっぱり常に工具を触ってるような環境ではあるので、自然と最低限の知識は身についていきました。周りの スタッフの方々や先輩方が色々細かく教えてくださるので、そこで少しずつ力をつけてなんとか今までやってきた感じです。

仕事は、力仕事もすごく多いですし、汚れ仕事も多いですね。手袋はちろんしないと手が荒れちゃうので、そういうのは常にした状態でメンテナンスやクリーニングはしますが、 私はあんまりそういうのは気にならない性格なので、力仕事も汚れ仕事も率先してやっています。

そういう方々がアクトには集まってきてるんじゃないかなと思います。

Re:転職 山口 :

ありがとうございました!(次回に続く)

■アクトの求人情報はこちら

※動画はこちらからご覧いただけます。